« 『宮』 第8話 | トップページ | 『宮』 第9話 »

2006/07/31

『宮~Love in Palace』第8話

チェギョン宅への里帰りで近づいた二人の距離ですが・・・

【送料無料】宮(クン) 韓国ドラマサントラOST (MBC TV Series) チョン・ジェウク/韓国TVドラ...

―――――――――――――――――――――――――――――

チェギョンビジョン『宮(クン)』第8話はこちらへ

前回かなり近づいたシンとチェギョンの距離。なのですが・・・

宮に戻ってそれぞれの部屋で過ごしながらも、なんだか落ち着かないふたり。
シンは久しぶりの広ーいベッドで大の字になってみてもしっくりしない。
枕をユンノリの棒にみたてて、アルフレッドを横に遊んでみたり、自分の部屋からチェギョンの部屋を気にしてみたり(笑)

結局ふたりとも部屋からでて(出てくるタイミングもばっちり合ってる)ベンチに座って、眠れなかった夜の話をするんだけど、
「心配するな、俺も眠れなかったんだ」
って、声にくらっとなった私はバカです(笑)

シンが自分くらいの年頃は女の子が隣に寝てるとムラムラドキドキするもんだって(笑)懸命に説明するのに、チェギョンは「何がドキドキムラムラ?」ってまた聞き返されて(笑)
「そんなに触りたいなら触れ」って、ホレホレって背中をチェギョンに向けるんだけど、結局コン内官に邪魔されちゃって、コン内官も雰囲気読みましょう(爆)
その間もずっ~とアルフレッド持ってるシン。やっぱりぬいぐるみが似合う。

その後も厳しいことをいっても優しい瞳のシン。
「なんですか?妃宮媽媽?」の場面も好きです。

屋根裏部屋での床に倒れこんじゃった場面は、本当にドキドキしちゃった~
チェギョンのほうは心の中で「なにしてんの~次の動作だってばぁ~」なんてウフフな状態。
でも携帯が鳴って、シンはなんだか気まずそう。自分の気持ちの変化についていけてない?

でも乗馬クラブでチェギョンがユルと話してる姿、落馬してユルに駆けつけたチェギョン、そして治療したあとも怪我をしたユルと一緒にいるチェギョンを見る目はかなり気持ちが入ってます。

「だめだ、そいつはだめだ・・・」

シン、それは嫉妬というのよ。
ヒョリンが好きだったはずなのに、どんどん気になっていく自分にかなり戸惑いを感じてるようにみえる。
で、またチェギョンに冷たい態度とっちゃうのよね(ノ_・。)
そしてそのまま何も言わずタイへ行ってしまうのね・・・
前半のキラキラ笑顔があるだけにギャップがさらにつらい~

ユルはまたチェギョンにぐさりと「シンが君をみつめることはない。もう心は他の人に・・・」なんてブラックユルなのよ~(T_T)
本当にシンの気持ちは最初の頃と全然変ってないって思ってるのかな?わからないわ。

  

ヒョリンはユル母のささやきにまんまとのっかっちゃいました。
やめてくれ~せっかく近づいたふたりの邪魔をするな~
もう遅いんだってば~

――――――――――――――――――――――――――――

ああ、9話が憂鬱・・・

|

« 『宮』 第8話 | トップページ | 『宮』 第9話 »

宮(クン)」カテゴリの記事

コメント

枕でユンノリしたりしてかなり楽しかったんだね~~あの家族とだったら退屈する暇はないでしょう・・(爆)あの変てこな踊りは何?「ディビィディビィディ」?「369」?新しいゲ-ムなのか?
里帰り後のチェギョンを見つめるシンの目が優しいよね~~
>「なんですか?妃宮媽媽?」の場面も好きです。
私も大好き~~衣装も合わせてあって、シンの笑顔がキラキラです~~~(うっとりポワワ~~ン)
落馬の時、ユルに先に駆け寄ったのは軽率だったけどまだ理解できる。でも、なぜすぐにシンの元に駆けつけなかったのかな?ユルと話してる場合じゃないと思うけど・・・この辺のチェギョンの行動も疑問です。
>「だめだ、そいつはだめだ・・・」
チェギョンに言ったと思う?ユルに?
チェギョンにだったらユルの企み知ってるみたいだし、ユルにだったらチェギョンは渡さないって意志だよね。
ブラックユルの言葉、私ならユルのこと嫌いになってるわ~~

投稿: りんご | 2006/07/31 08:17

りんごさん、私もあのヘンテコ踊りが気になる!(爆)なんなんでしょうね?(笑)
いいですよね「妃宮媽媽?」のところ!
衣装も背景の色もいいのよね。キラキラ♪
落馬の時は確かにあの状況だとチェギョンの性格からするとユルをほっとけませんからね。その後が確かになんですぐシンのところに行かなかったのかなのよね~?
「안돼... 그 녀석은 안된다구」
「녀석」は男の人をあらわしてるのでチェギョンに言ってるんだと思います。
シンとユルは従兄弟だからいわば兄弟で、チェギョンにはユルは義弟になっちゃうわけで、するとたとえシンと別れたとしてもユルとなんていうのは日本だと可能だけど、あちらではタブーなんじゃないでしょうか?

投稿: | 2006/07/31 19:44

そうなのか~~チェギョンに言ったのね。
勉強になりました。
日本では戦争中はよくあったみたいだけど、韓国ではタブ-かもね。ましてや皇室ではありえないでしょう。
でも、ユルはそうしようと思って王位を狙うんだよね。元の許婚は自分だから・・・それも自分勝手な考えでチェギョンの気持ちは無視だよね。

投稿: りんご | 2006/07/31 20:56

翼さん、「心配するな。俺も眠れなかったんだ」
私もくらくらよ~!漫画3巻にもあったよね。
はぁ~シン君も普通の男の子だったのね!
あれで寝てるほうがおかしいもん。
本当最初は明るいのに暗い影が・・・、
落馬の所だけれど、やはりシン君のほうも見てるので気にはなってると思う。
でもユル君ほっとけないし~怪我も酷そうでおろおろしてたしね。
でもシン君に一言ないのは残念だったわ。
シン君の「そいつはダメだ」はやはり子どもの頃からライバル心みたいなものがあって嫉妬からも言ったのかなぁ~と思いましたわ。

投稿: sala | 2006/07/31 21:08

りんごさん、こちらこそ~私は単純に嫉妬からチェギョンに言ったものと思っていたので(^_^;)
ユルはイギリス育ちだから王位につけばチェギョンのことは何とかできると思ってるところがあるのかな?
チェギョンの気持ちを考えず・・・ユルは母があれですからねぇ~そのあたりは母似かも(汗)

投稿: | 2006/07/31 23:36

salaさんもクラクラしたのね。よかった(何が(笑))
そうあれで普通に寝れるほうがおかしいわ(笑)
落馬の時誰か一人でもユルに駆け寄ってくれればシンのほうに行ったのではないかと・・・声をかけたかったけれど、「大丈夫ですか」「大丈夫ですか」あれだけの人に囲まれていては離れたところからなんて声をかければいいのかユルをどうすればいいのか迷っているうちにシンは行ってしまったんじゃないかな?
「そいつはだめだ」は単純な私はただ嫉妬からのセリフだと思いましたわ。

投稿: | 2006/07/31 23:49

こんばんはー
いよいよ「シン落ち」した私です。
いやいや、切なそうな顔と笑顔のギャップがいいっす。

投稿: 更紗 | 2006/08/07 19:33

更紗さん、おお~落ちましたか!
この7話で落ちなかったらシンは更紗さんのタイプじゃないのかな~と思ってドキドキしてたんですが。
そう、あのギャップいいですよねぇ~

投稿: | 2006/08/08 18:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『宮』 第8話 | トップページ | 『宮』 第9話 »